株式会社NITO環境建築で現場監督をしている小関です。 担当する現場を中心に、エクセルギーハウスのことをいろいろお話しさせていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エクセルギーハウスのラス下地は、壁の中の湿気を外に逃がすために縦貼りとなっていることを先日に報告しました。
・・・・なので、そのラス下地は軒天の中まで貫通して貼っているところをご注目ください。
PICT8576.jpg


白いケイカル板のぶつぶつして見えるところが穴があいているところです。
ここから、壁伝いに上がってきた湿気を外に逃がす仕組みとなっています。
PICT8582.jpg


玄関の上の2階のテラスになる部分です。
PICT8578.jpg



PICT8584.jpg

ブログランキングに参加しています

ご覧になられたら毎日クリックしてくださいね
    ↓
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://exhouse.blog69.fc2.com/tb.php/149-4ac3c12f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック