FC2ブログ
株式会社NITO環境建築で現場監督をしている小関です。 担当する現場を中心に、エクセルギーハウスのことをいろいろお話しさせていただきます。
左右の高いところにある小窓は、夏の天井裏を冷やすための風を通すものであることは先日報告しました。
右が北で左が南です。
それぞれ3枚づつの配置です。
高さの違いにもご注目ください。
PICT8519.jpg


天井下地の野縁の施工が始まりました。
この高さが仕上がりの天井の高さになります。
この勾配のついた天井裏に打ち水をして、さわやかな風を流すことによって、エアコンを使わずに夏の暑さをしのぎます。
エクセルギーハウスの特徴は温度だけではなく、湿度も調節するところにあります。
真夏の2階が1階よりも心地いいなんて信じられますか?
PICT8586.jpg

ブログランキングに参加しています

ご覧になられたら毎日クリックしてくださいね
    ↓
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト