FC2ブログ
株式会社NITO環境建築で現場監督をしている小関です。 担当する現場を中心に、エクセルギーハウスのことをいろいろお話しさせていただきます。
エクセルギーハウス大室山の骨組である構造材の打ち合わせがこれでもう3回目です。

右から石田木材の石田大介さん、プレカット工場の北斗建材の町さん、NITO環境建築の二戸社長、石田木材の石田社長、設計の黒岩先生。

一軒の家を造り上げるのに、いつもたくさんの人の知恵と努力と愛情が詰まっているのです。

PICT6422.jpg

ブログランキングに参加しています

ご覧になられたら毎日クリックしてくださいね
    ↓
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



エクセルギーハウスは基礎断熱工法の一種を採用しています。

使用するのは50ミリのスタイロホーム内張り、基礎同時打ちです。

10-23 019

この現場では基礎だけで70枚のスタイロホームを使います。

写真は半分の量で、こんなにあります。

10-23 017

ブログランキングに参加しています

ご覧になられたら毎日クリックしてくださいね
    ↓
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村